筋トレダイエット

スポンサードリンク

基礎代謝

 

基礎代謝の量は人によって違いがでますが、10代後半から減少し始め、20代からだんだんと痩せようと思っても、すぐに痩せることのできない体になっていきます。

 

基本的に運動している人としてない人を比べると運動している人のほうが基礎代謝が高く、カロリーを消費しやすいからだと言えるでしょう。

 

また男性と女性の代謝を比べると、男性のほうが女性に比べて筋力が多いことから高いと言えます。そのため、男性のほうが食事の量を多少多くとる必要があります。

 

何と言っても基礎代謝を上げるには筋トレと運動でしょう。筋トレや運動をすることによって脂肪を燃焼し、余分なカロリーが体に付きにくい体になります。

 

実は人間には基礎代謝が低下している時間帯があります。それは睡眠している時の時間です。

 

睡眠している時の基礎代謝は通常の時間に比べ10%ほど低下すると言われてます。

 

よく耳にするのが「寝る前に食べると太る」というのはここからきています。そのため睡眠時間が短いのもあまり良いことではありませんが、

 

長すぎると代謝が低下している時間帯がそれだけ長くなり、太りやすい体質になります。

 

また季節によってはどうでしょうか?

 

夏と冬を比べると、夏のほうが気温が高いことから、体の代謝が上がります。さらに夏に運動をしていると大量の汗を出すため、基礎代謝が高まります。

 

よくダイエットをしようとする時、サウナに入る人が多いのはこのためです。

 

また体温が上がると、代謝が上がることから、熱を出した時などは代謝が約10%くらい上昇します。

 

 

以上「基礎代謝」でした!

 

 

 

スポンサードリンク