筋トレダイエット

スポンサードリンク

インナーマッスルで健康な体へ

柔軟な筋肉の人、いくら食べても太らない人、小食なのに太っている人、下半身だけ太っている人、上半身だけ太っているなど人間の筋肉や太りやすさは人によって全く異なります。

 

今まで運動をしてきた人はこのままさらに体を鍛えるように努力すれば問題ありませんが、

 

これまで、中学、高校、大学と運動を全くして来なかった人やここ数年全く鍛えて無い人などは一般的な筋肉を付けることが大切です。

 

最初から厳しいトレーニングをすると怪我の原因になる可能性もありますので、徐々に運動を開始することが大切です。

 

インナーマッスルとは簡単に説明すると体の内側の筋肉のことです。

 

似たような言葉で「深筋」がありますが、ここではインナーマッスルと呼ばせてもらいます。

 

インナーマッスルは使わないと筋肉が硬くなって血行が悪くなることもあります。

 

インナーマッスルを定期的マッサージやストレッチでほぐしてあげると筋肉に柔軟性が付き、ケガが少なくなったり代謝が上がります。

 

インナーマッスルをすることで代謝が上がり太りにくい体を作ることができるのです。

 

 

 

 

スポンサードリンク